×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ENVIRONMENT


ゲージ
床面積があるものがよいケージといえるでしょう。60×70×60pが最低限必要だと言われていますがこれだけあれば良い方だと思われます。二階建てから三階建てまでありますが、基本的に望ましいのが階のフロアが広めであることです。

エサ入れ
重いえさ皿を使います。またはケージ固定型とします。

給水ボトル
ノズルの中のボールが回せなくなる可能性があるので大きめのボトルは控えましょう。水皿はケージ固定型とします。

トイレ
ケージの角に固定します。トイレ砂は猫用のトイレ砂を代用します。木製のチップはアレルギーを起こす可能性があるので使用しないようにしましょう。

ハンモック
たくさん市販されています。自分で作る場合はフェレットがケガをしないように配慮して作りましょう。 おもちゃ・・・・・・ねこじゃらしやボール、布やぬいぐるみなど安全なおもちゃである必要があります。

その他に温・湿度計、サークル、ハーネス、トンネルがあると良いでしょう。